秋のスコットランド
 
メンバー専用のページでご紹介をした River Tweedと秋のスコットランドの風景のスライドショーですが、ご好評を頂きましたので、iPodにもダウンロードして頂こうと思い、掲載しました。iPod用に少しエフェクトをかけ画面に動きをつけました。お仕事で煮詰まった時など、気分転換にお役に立てば幸いです。


アンディーのランドローバーで宿からビートまで、イングランとスコットランドのボーダーを越え約40分のドライブでした。ランドローバーは一度日本へ輸出されたモデルだそうです。日本仕様のスピードメータはキロとマイルが表示されています。また、ラジオは周波数が日本に合わせてあり、一部英国の放送が聞けないそうですが、彼のお気に入りの車です。
 
近くの街、ケルソーへも足を運びました。ギリーから依頼があった修理品のロッドもアンディーが届けます。待ち合わせ場所はケルソーのパブ。なんと、DVD - Practical Spey Casting on the River Tweed に出てもらったMilen Gradenのギリー、ジョンとも再会できました。アンディーはギリー達と釣果や釣り場の状況など色々と情報交換していました。
 
川は上流域の雨による増水で、バンクから1メートルの所で、腰を越える深さになりました。アンディーはチェストハイ・ウエイダーの胸ギリギリの深さまで平気でウエイディングしていました。
 
秋の紅葉を見ながら、スコットランド・イングランドのカントリーロードを車で走るのも、なかなかの味わいがあるものです。釣りだけではなく、余裕があれば、あちこちを見て回りたいものです。
2007年2月9日金曜日