アンディー・マレーソサエティーは、スペイキャスティング、サーモンフィッシングなどに関する知識、技術はもとより、この素晴らしいスポーツに対する限りない情熱を互いに学びあうことを主な目的として設立されました。世界中からこのソサエティーに参加された方は、互いのキャスティング、フィッシングの経験を共有し、釣り上げた魚、逃がした魚などの釣り談義を通し各自の釣り人生を豊かにできる特典がありますので、是非ご参加下さい。会員登録は無料です。
Andy Murray
アンディー・マレー ソサエティー会長
イングランド北部のダーハムで生まれる。ギリー(ガイド)だった祖父の影響で幼いころから釣りに情熱をもつようになる。ハーディー社のプロフェッショナル・キャスター/インストラクターとして25年のキャリアを有する。英国内ではリバー・テイ、ツイード・リバーを中心にキャスティングの講習会を開き、世界各地でキャスティングクリニックやデモンストレーションを行っている。
John Mathers
アンディー・マレー ソサエティー名誉顧問
カナダ・バンクーバーアイランド在住。Highfieldsと呼ばれる広大な農場を所有。品種保存の目的でレッドアンガス牛などを飼育している。農場内には5エーカーの湖があり、レインボートラウトをストックしている。敷地内でハーディーショップを経営し、ハーディーのカナダ代理店としても活躍している。北米唯一のハーディー公認リペアセンターもあり、世界中のハーディー・ビンテージ・タックルの修理を行う。日本からも数多くの修理依頼がある。
Glenn Brackett
アンディー・マレー ソサエティー名誉顧問
アメリカ・モンタナ州在住のバンブーロッドメーカー。ここで説明をする必要がないくらいWinston社時代から日本では優れたバンブーロッドメーカーとして良く知られている。トラウトフィッシングのイメージが強いが、休みにはカナダ・バンクーバーでサーモンフィッシングを行う。ホエール・ウォッチングも趣味としている。また、サーモンフィッシング用のダブルハンドのバンブーロッドも製作する。
Mike Dawes
アンディー・マレー ソサエティー名誉顧問
アンディーの旧友で、フライタイイングのエキスパート。アンディーが使用するフライは彼が専属で巻いている。ソサエティーで販売しているフライもすべて彼から供給される。世界的ベストセラーとなったフライタイイングの本、The Fly Tier's ManualとThe Fly Tier's Companionの著者でもある。The Fly Tier's Manualは11カ国語に翻訳され16万部を売上げ、米国でUnited Fly Tiers社による"Book of the Year"に選ばれた。また、The Fly Tier's Companionは、9カ国語に翻訳され9万部を売上げている。
Yukio Mikoshi
アンディー・マレーソサエティーの責任者。
アンディー・マレーとは十数年来の友人。Basic Skills of Spey Casting、Advanced Skills of Spey CastingなどのDVDを協同製作している。
Glenn BrackettともWinston社時代から十数年来の友人。
Hardy Evangelist Film Maker & Hardy Official Supplier
2008年8月からHardy & Greys Japan Ltd.の責任者。